USMハラー特集

USMハラー特集

USM Modular Furniture Hallerの発想の源は「建築」です。
モジュール式の建築構造を基礎に、エンジニアのポール・シェアラーと建築家のフリッツ・ハラーが優雅さと技術の粋を集めたファニチャーシステムを1960年に共同で開発し、現在、ハラーはその不朽のデザインが認められニューヨーク現代美術館の永久コレクションに加えられています。
デザイン・機能とも他の流行商品とは一線を画し世界の建築家からますます支持を得ています。

このページのトップへ