1. 中古オフィス家具の専門店-天下一トップ >
  2. >
  3. パーティション

パーティション

パーティション

パーティション(その他)

オフィスをより効率的なレイアウトにする際、役立つのがパーティションです。

パーティションは視線がぶつからないようにすることや、雑音を遮る効果があるため、作業に集中することができ、生産性のアップにつながります。

パーティションを選ぶ際、まず重要となってくるのが高さです。
使用環境や目的に合った高さを検討する必要があります。
パーティションは大きく分けて2種類あり、置き型で低めのタイプと、天井までの高さのあるタイプとございます。天井まで高さがあるタイプは、設置工事が必要となります。

当社で扱うパーティションは置き型のタイプで、様々な高さ、材質のものをご用意しております。
置き型のパーティションは手軽に設置することができるので、導入しやすいかと思います。
また、工事なども不要で製品も比較的お求めやすい価格となっているため、経費を抑えることができるのもポイントです。

デスク同士の視線が合わないようにする場合は、高さ90cm〜140cmのパーティションであれば着席した際、目線が隠れます。座ったままでも声が聞き取りやすく、圧迫感も出にくいのがメリットです。
オフィス内で通路や動きの導線をつくりたい場合も、きちんと仕切りながら開放感もある、低めのパーティションはおすすめです。

高さ160cm〜180cmのパーティションの場合は、立ち上がっても目線がぶつかりにくい高さになります。
打ち合わせのスペースなど、空間を仕切るのにおすすめです。

高さ190cm以上のパーティションは、立った状態で頭まで隠れる高さとなってきます。
応接ルームや商談スペース、ロッカールームなど、プライベートを確保できるようにしっかりと空間を区切りたい場合は高さのあるパーティションがおすすめです。

パーティションには様々な材質の製品があり、どのようなタイプを選ぶかで空間全体の印象が変わってきます。
空間全体が明るい印象になるのは、ガラスやアクリル素材で半透明のパーティションです。
たくさん光を通すので、並べて使用した際も圧迫感が出にくいのが特徴です。
ただ動きがシルエットで見えてしまうため、集中したい場合やプライバシーを確保したい場合にはやや不向きかもしれません。
木目調のタイプは落ち着いた印象で、しっかりと目線を遮ることが可能です。
木目のカラーも軽やかな明るめのカラーや、程良い重厚感のある深いカラーなど様々です。

ミーティングや会議スペースなどには、ホワイトボード付きのパーティションもおすすめです。
パーティションにホワイトボードが付いていることで省スペースにもつながります。
他にも、木目調とガラスを組み合わせたパーティションなど、様々なタイプをご用意しておりますので、目的にあったパーティションをお選びいただければと思います。

このページのトップへ