1. 中古オフィス家具の専門店-天下一トップ >
  2. >
  3. デスク【新品】

デスク【新品】

オフィスデスクのなかで、もっともシンプルなのが「平机」です。

袖(足元の収納スペース)など、余計なものが付いていないためあらゆる状況で使い勝手が良く、豊富なサイズ展開で使用環境に柔軟に対応できるタイプになります。
袖が付いていないので足元を広々と使うことができます。また、袖付きのデスクに比べ価格がお求めやすいのもポイントです。一般的に耐久性に優れたスチール製のものが多く、軽量なつくりで運びやすくレイアウトの移動もしやすい点もメリットとしてあげられます。

固定された収納スペースが片側、または両側にあるデスクが「袖付き机」です。
収納スペースが必ず必要な場合は、同じサイズの平机とデスクワゴンをそれぞれ購入するよりも経費がかからずに済むので、あらかじめ袖付き机をお選びいただくことをおすすめします。
平机よりも足元のスペースはやはり狭くなってしまいますが、片袖き机は平机とデスクワゴンをそれぞれ配置したときより、若干広めになる場合もございます。

天板はホワイトカラーがスタンダードです。
ホワイトカラーの天板は照明の反射率が高いので、空間を明るくする効果があります。
ほかにはチュラルテイストで柔らかさが感じられ木製天板もございます。
ライトカラーの木製天板はホワイトカラーと同じく明るい空間作りができ、さらに和やかで落ち着いた雰囲気を演出できます。
ダークカラーの木製天板は、さらに落ち着きのある佇まいで、重厚感と高級感があります。

サイズは横幅100cm〜180cm、奥行き60cm〜70cmが一般的ですが、メーカーによっては大きめの80cmの製品も販売されています。

たくさんの資料をデスク上で広げる作業が多い場合や、パソコンモニターなどを置かれる場合は、奥行きは深めタイプで対応することもできますが、状況によってはパソコンモニターが遠くなりすぎてしっまったり、デスクの奥に置いたものが取りにくいなど扱いにくくなってしまうこともあります。その場合は、横幅がやや広めのデスクを選ぶか、脇机を追加されることをおすすめいたします。

デスクの高さは70cmが一般的でしたが、働く人の多様化や幅広い体格に対応できる高さとして、高さ72cmの製品も増えてきています
ご購入の際はご確認をお願いいたします。

イノウエ製「ODHシリーズ」の平机は、ホワイト、ナチュラル、ダークブラウンの中から、お好みの天板を選ぶことができます。
引き出しはオートロック機構付きで、デスクの高さは70cmとなっていますが、専用アジャスターで72cmにすることも可能です。あらゆる環境に馴染むシンプルなデザインで、カスタマイズもしやすいアイテムとなっておりますので、ぜひご検討くださいませ。

このページのトップへ