1. 中古オフィス家具の専門店-天下一トップ >
  2. >
  3. 脇机

脇机

こちらでは書類や資料の保管に役立つキャビネットや書庫、脇机、クリアトレー、パソコン作業に最適なL型・ラウンドデスク、役員室などに最適な高級感のある木製デスクをご紹介しています。

収納アイテムは上手く取り入れ使い分けることでより快適なオフィス空間となり、作業効率がぐっとアップします。
組み合わせ次第で省スペースや空間の演出にもつながるかと思います。

たくさんあるファイル資料や書類などの整理や保管には、書庫やキャビネットが活躍します。
扉の付いていないもっともシンプルなタイプの「オープン型」は、出し入れがしやすく、扉の開閉スペースの確保が不要となりますので、小さなオフィス空間や、出し入れの多いものを収納するのに向いています。
同じように小さなオフィス空間であったり、スペースにあまり余裕がない環境におすすめなのが、スライド式の扉が付いた「引き戸型」です。
こちらのタイプは片側ずつの開閉になりますので、中央に収納したものが少し出し入れしにくく感じられることもあるかもしれませんが、鍵付きのものが多くセキュリテイ管理が必要であれば最適かと思います。
「両開き型」は、扉を開閉できるスペースの確保が必須となります。
開放的なオープン型ほどではありませんが、両開きなので収納物の出し入れはしやすいかと思います。

「脇机」はオフィスデスクのサイドに設置する、個人で使用するのにちょうど良いサイズの書庫・キャビネットです。
一般的なデスクの高さ70cmと同じ高さのものが多く、作業スペースの拡張にも役立つアイテムです。

書類やパンフレット、文房具など小物類の整理に活躍するのは「クリアトレーキャビネット」。
プラスチック製で中身が見えるクリアータイプが多く、トレーケースやクリスタルキャビネットと呼ばれることもあります。引き出しタイプの小さな収納を多く備え、トレーのサイズもA3・A4・B4・B5、浅型・深型と様々ございます。

パソコン作業がメインの方におすすめなのが、「L型・ラウンドデスク」です。
L型デスクは2つのスペースを活用できるのが特徴で、パソコン作業と書類などを扱う作業スペースを分けたり、デスクトップとノートパソコンやモバイル端末を併用する作業や、数台のモニターを設置に最適なデスクです。
マウスやキーボード作業がしやすいように配慮された天板を持つ、「ラウンドデスク」もおすすめです。

高級感のある「木製デスク」はエグゼクティブデスクとも呼ばれ、役員室や社長室に最適です。
しっかりとした収納力を兼ね揃え、役員の方が扱うことの多い重要書類や印鑑などの保管を考慮し、鍵の部分が他のデスクに比べ強固な構造となっているデスクもございます。
木製ならではの重厚感の漂う佇まいで、落ち着いた雰囲気を演出することができます。

キャビネットや書庫のような収納アイテムといったサイズの大きい家具をお選びになる際は、どのようなものをどのように保管しておきたいか、使用人数や設置環境、出し入れの頻度など、事前によく確認していただいてからの購入をおすすめいたします。

このページのトップへ