1. 中古オフィス家具の専門店-天下一トップ >
  2. >
  3. クリアトレー

クリアトレー

クリックすると各サイズにスクロールします

【新品】A4タイプ

【新品】B4タイプ

クリアトレー【新品】

書類やパンフレット、文房具など小物類の整理に最適なのが、クリアトレーキャビネットです。
クリスタルキャビネットや、トレーケースと呼ばれることもあります。
引き出しタイプの小さな収納トレーを多く備えたキャビネットで、標準的な機能としてラベリングが可能な製品がほとんどです。収納トレーは中身が見えるクリアータイプ、見えにくいスモーキータイプなど種類がございます。

鍵が付いていないため、重要書類などセキュリティ管理が必要なものには不向きです。
セキュリティ管理が必要な場合は、扉付きのタイプをご活用ください。
A3・A4・B4・B5と、収納トレーのサイズも様々。
お選びになる際はまず、収納したい書類などのサイズをご確認ください。

スペースに余裕がある場合は、引き出しの段数がやや余分にあったほうが良いかもしれません。
状況によって管理するものが増えたときも、とりあえず入れておけるスペースがあることで効率的に分類でき、作業がスムーズになるかと思います。
ひとつのキャビネットに深さの異なる収納トレーが混在したコンビトレータイプもございます。
上段が浅型で、下段になるにつれて深型なっていくタイプが主流です。

書類+文房具や事務用品を収納したい場合は、浅型+深型のコンビトレータイプがおすすめです。
ひとつのキャビネットで、収納したいものごとに使い分けられるのでとても便利です。

ローキャビネットと組み合わせての設置が可能の製品もございます。
このような組み込みタイプの製品は、単体でご使用できないものもございますのでご注意ください。

便利なキャスター付きの製品もございます。
収納するものが多く、かなりの重量になってしまっても、キャスター付きなら気軽にレイアウトの移動ができます。
フリーアドレスのオフィスなど、作業スペースが不特定であったり、席の移動が多い環境などは特におすすめです。

高さ70cm以下のタイプであれば、一般的なオフィスデスクの下にも収まりますので足元のスペースを有効活用するのに役立ちます。座ったまま管理できるので作業効率もアップします。

また、個人で管理するような書類などの分別・整理に、コンパクトサイズのクリアトレーをデスク周りに導入し、機能性をアップさせるのもおすすめです。

同じように見えるクリアトレーキャビネットですが、メーカーや製品によって意外と細かい機能の違いがあり、それが日々の使い心地に影響を与えてまいります。

長く使用するアイテムとして、適したものをお選びいただければと思います。

このページのトップへ